平成23年度1次隊青年海外協力隊として、
新卒小学校教諭として、
ガーナ東部ボルタ州ジャシカン郡での生活。
"NO JASIKAN, NO GHANA"
スポンサーサイト  

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク  
本日のまとめ#17  

1.副大統領表敬訪問


今日は日本大使館に挨拶、そのあとガーナ副大統領・外務大臣に表敬訪問でした。


ガーナの副大統領はものすごく忙しいらしく、


ほかの国のボランティアなどもいるのにもかかわらず、


JICAの協力隊の表敬はいつも受けてくれるそうです。


でも私たちの前の隊次は、


直前にキャンセルになり表敬はなかったそうです。


なので、今回の表敬訪問はラッキー!ということでした。








・・・が、・・・しかし。。。







挨拶するときにいたのは・・・ひとり。






やっぱり副大統領はいませんでした。笑


本当に忙しいんですね。大変です。笑






副大統領にお会いできなかったのは残念ですが、


自己紹介を英語と現地語で言えたのは良かったです。


テレビカメラがある緊張感の中で、


なんとかカンペも見ずに言えたことは一応、


レベル1くらいはアップしていることでしょう。




JICAのクマさんはその自己紹介の練習をみんなでしているとき、


しきりに「自信を持ちなさい。」とみんなに言っていました。







「自信を持つこと」






小さい頃から苦手なことです。


なんで苦手なんだろう、とずっと思っていました。


多分、自信をもっていて、もしそれができなかったときや失敗したとき、


周りの人に「あんな自信持ってたのに何やってんの?」と


思われるのが怖いからです。


結局周りの人の反応なのです。


気にしたってしょうがないのにね。笑






「自信を持つこと」






自信過剰は困るかもしれませんが、


ある程度の自信は持ちたいです。


ガーナでできたらいいなあ。









2.ホームステイ中の小学校授業観察


話はさかのぼりますが、


ホームステイ中に3つの小学校の授業を見学させてもらいました。


P5(小学5年)の英語。


P4の算数。


P2の理科。


KG2(幼稚園年中か年長くらい?)の算数。




このすべての授業に共通していたことが一つあります。


それは、日本じゃなかなか見れないことだと思います。




何だと思いますか?




いいことだと思いますか?


悪いことだと思いますか?

















まずはいいところを見つけましょう!!笑


すべての授業で共通していたということは、


先生の出す問題や質問に答えることができた生徒に対して


crap」と「sing」を「teacher」と「every students」が


行うのです。


先生が「crap for him/her!!」と言うと、


全員が「チャン、チャン、チャッチャッチャ、For you!!!」と


手を叩きながら歌ってあげるのです。


拍手ではなく、リズムと歌です。


日本じゃなかなか見れないでしょ??


これはもうまねしようと思いました。


もし日本で先生になったときにも使いたいですね。


正解した生徒もまわりの生徒も、


モチベーションがあがる気がします。


なんてったってノリノリで楽しいですしね。





そんなわけで首都での残り1週間、楽しみたいと思います。



20/07/2011 21:11@Accra

misat∞








- / comments(4) / trackbacks(0) / makira711  
本日のまとめ#18  
 1.  Skype

本来ならば昨日の夜、書かなければいけない日記なのですが

 

うっかり寝てしまい、朝起きてから書いてます。

 

おとつい、大学のテニスサークルの後輩とSkypeでチャットをし、

 

みんなの進路や元気かどうかなどを確認できました。

 

昨日も私が4年生のときの1年生二人、みちこ・りゅうたと電話をしました。

 

私は23歳。彼らは19歳。笑

 

よくよく考えたら小6のときの小3。

 

高1のときの小6。

 

大学1年のときの中3。

 

こうやって考えるとものすごく年の離れた妹/弟のように感じます。

 

それでも昔からの友達みたいに感じるのは大学の力なんですかね。笑

 

みちこはホントに最初っから慕ってくれてたなあ。多分。笑

 

二人で髪を切りにいったりプリクラを撮ったり部屋貸したり。笑

 

りゅうたとは多分ミックスで一番相性がいいような気がするなあ。

 

三沢まで試合しにいって、楽しかったなーあれは。ホントにいい思い出だー。

 

何回かしかペアも組んでないけど、それでも今までで一番やりやすかった気がする。

 

こうやって大学のときのことを思い出すと、

 

本当に楽しかったことがポンポン浮かびます。

 

4年間、あっという間におわってしまったなーと実感します。

 

ガーナでの2年間はどうなるんでしょう。

 

大学時代の半分だと思えば、ものすごく短く感じるのですが、

 

今、実際にガーナで1日1日を過ごしていると、

 

二年後が果てしなく空のむこうにある気がします。

 

彼らが4年生になった夏、私は日本に帰ります。

 

とりあえずその夏のサークルの合宿には顔を出したいなーと思っています。

 

今から楽しみだなー。

 

 

 

というわけで今日は新歓です。

 

フリマもあるということで、掘り出し物探してきます。

 

それではまた^^

 

みちこ、りゅうた遅くなってごめんね笑

 

23/07/2011 6:55 misat

- / comments(4) / trackbacks(0) / makira711  
本日のまとめ#19  
 1. 本赴任

 

1ヶ月の現地プログラム?が終わり、

 

続々とみんな任地にちらばっています。

 

やっぱりみんなと離れるのは寂しいです。

 

仲良くさせてもらってる先輩隊員が任地に帰っちゃうのも

 

すでに寂しくなっています。笑

 

私はといいますと、8月1日の赴任です。

 

一番遅い組です。

 

でも28日から学校が夏休みなので実際行ってもやることありません。笑

 

Ghana Education Service Jasikan Officeという教育事務所的なところに行って、

 

これから2年間の計画をたてるんだと思います。

 

具体的には、私がどの地域の学校を担当するかとか、

 

なんの授業を持つことになるのかとか、

 

学年はどうするかとか・・・

 

多分こんなようなことをお話しするんだと思います。

 

文系。英語苦手。致命傷を負っていますがなんとか頑張りたいですね。

 

 

2.シスターズと大先生とじゅん2さん

最近絡みまくっているシスターズ(長女:ゆみちゃん、次女:せなっち、末っ子が私。笑)とは、

 

ネガティブなことを発言したらデコピン一発ということをしていました。

 

ダントツでせなっちがデコへこんでます。笑

 

ゆみちゃんとは8つ、せなっちとは3つ離れていますが、

 

きっと高校時代とかに同じクラスだったら絶対同じグループで騒いでると思います。笑

 

そして、先輩隊員にも面白いお方がおりまして。笑

 

私たちが「大先生」と呼ぶそのお方は、

 

とにかく面白い方です。笑

 

なんていうんですかね、なんだろ。きっとこのブログも読んで、

 

読みながらニヤニヤしてるんだと思います。

 

そんな大先生とせなっちと

 

明日は朝と晩ご飯を共にさせていただこうと思ってる次第であります。

 

ほんとはここにじゅん2(じゅんつ)さんも加わるはずだったのですが、

 

気づいたら任地に戻られてました。笑

 

じゅんつさんも面白い方です。あとイケてる。笑顔がキラキラ。

 

先輩隊員からは(多分・・・だと信じたいけど笑)気持ち悪がられていますが、

 

私たちシスターズは二人のことが大好きでなりません。笑

 

大先生と師匠はこれから先お世話になるかと思います。

 

そうして1年後、きっと私たちも周りから気持ち悪がられるのだと思います。笑

 

これを読んでる二人はニヤニヤしているんでしょうね。

 

想像ついちゃうところが面白いです。笑

 

 

3.バイク免許

 

車にも相当乗ってない私が、

 

日本でさえバイクで公道走ったことない私が、

 

なんとガーナでバイクの仮免GETしてしまいました。

 

仕事が学校巡回なので大学4年のときにバイクの免許を取ったのですが、

 

それから一回も乗ってないんです。ちーん。

 

大丈夫かな。怖いなー。

 

実際に乗るのは多分あと2ヶ月後とかかな?

 

できることなら乗りたくなかったんですけどね。うう。

 

これまた乗り越えなきゃいけない試練です。頑張るぞー。

 

 28/07/2011 3:52 misat∞

- / comments(2) / trackbacks(0) / makira711  
本日のまとめ#20  
 1.  怒ること/叱ること/批判すること/否定すること/

 

大学の実習前、

 

「怒る」ことと「叱る」ことについて考えたことがありました。

 

みなさんはどんなイメージをお持ちですか?

 

 

おこ•る【怒る】

〘動ラ五(四)〙《「起こる」と同語源。感情が高まるところから》

不満•不快なことがあって、がまんできない気持ちを表す。腹を立てる。いかる。「真っ赤になって―•る」

よくない言動を強くとがめる。しかる。「へまをして―•られた

 

しか•る【叱る・呵る】

〘動ラ五(四)〙目下の者の言動のよくない点などを指摘して、強くとがめる。「その本分を忘れた学生を―•る」

 

大辞泉によるとこういう意味らしいです。

 

「怒る」は自分の感情優先。「叱る」は相手への愛情優先。

 

だからできるだけ「怒らない」ようにしていたし、

 

何かあったときは「叱る」ということを意識していました。

 

もちろんそのあとはフォローするのも忘れないようにはしていましたが。

 

でもって「否定すること」と「批判すること」に関しても考えたことがあります。

 

 

ひ‐てい【否定】

〘名〙スル

そうではないと打ち消すこと。また、非として認めないこと。「うわさを―する」「暴力を―する」↔肯定

 

 

ひ‐はん【批判】

〘名〙スル

物事に検討を加えて、判定•評価すること。「事の適否を―する」「―力を養う」

2人の言動•仕事などの誤りや欠点を指摘し、正すべきであるとして論じること。「周囲の―を受ける」「政府を―する」

 

 

違い、わかりますよね?

 

「否定」は「言いっぱなし」、「批判」は「話し合い」。

 

議論の余地があるかないか、みたいなとこだと思います。

 

だからこれまでお互い評価しなければ行けないような状況になったときは、

 

「否定」するのではなく「批判」するように心がけていたつもりです。(できていたかは別にして笑)

 

 

 

なんでいきなりこんな話を書いたかといいますと、(最終的に読み返してみたらまったく必要ないことだったんですけど、もったいないので載せておきます笑)

 

今訓練中の隊員が、先輩隊員に向けて説教(っていうんですかね〜)をしていたんですよ。

 

ブログのなかで。

 

「日中複数で歩いてるときにひったくりにあって、

 

正直この国のために何かする気はなくした」

 

・・的なことが書かれていたんですが、

 

それに対するコメントが強烈で。

 

「やる気がないなら早く帰国してください。税金の無駄です。」とか

 

「あなたの危機管理が問題なんじゃないですか。」とか

 

「応募した当時のあの気持ちを思い出してください。」とか。

 

任国のために何もする気がないなら、あなたはもうボランティアではありません。」とか。

 

すごいですよね。これって批判って呼べるのかな??

 

これ書いているのはまだ派遣されてない訓練生からのものですよ。

 

私が訓練生の頃ならこんなこと絶対かけなかったなー。笑

 

たしかに、先輩の書き方も直球!!って感じだったので、

 

気に障ったのかもしれないですけど、それにしてもーって感じです。

 

 

 

2.百聞は一見にしかず、百見は一行にしかず

 

「経験は何にも負けない」

 

って私の小学校のときの恩師が言ってました。

 

だからガーナに行って経験したことは何にも負けないよ、って。

 

 

 

そのコメントを書いた訓練生は、

 

ひったくりにあったことがあるのかな。肌の色が違うだけで金持ちだと思われて、

 

日中、複数で歩いているのにも関わらず、後ろから引っ張られて、怪我して、

 

ってそういう経験したことあるんですかね。

 

その上でそういうコメントをしているのなら、100歩譲って・・・うん。うーん。笑

 

 

 

途上国の環境がどういうものか、想像はできます。

 

本を読んだり、話を聞いたり。

 

「百聞は一見にしかず」ってことで、

 

テレビの映像だとなおさら想像つきますよね。

 

でも「百見は一行にしかず」だと思うんですよね。

 

百回見たって一回経験した者にはかなわないって思うんです。

 

 

 

でもって、もし経験していないなら、

 

経験した人の気持ちを察する、というか

 

受け入れることが必要なんじゃないかなーって。

 

これって途上国で働く上で結構重要なんじゃないかなーと思うんです。

 

私たちは今まで(一応)なんの不自由もなく、

 

普通にご飯を食べて、普通にお風呂に入って、普通に勉強してきました。

途上国ではそういうことを経験してきていない子どもたちがたくさんいて、

続きを読む >>
- / comments(7) / trackbacks(0) / makira711  
本日のまとめ#21  
 昨日のことなのですがー!

おかんからもっとガーナのこと教えてよってメールが来たので(笑)

まじめにガーナのことをお伝えしたいと思います。笑




昨日は37(サーティーセブン)という場所の近くのPost officeに行こうと

トロトロに乗っていきました。

タクシーだと多分5〜6セディくらいなのかな?

日本円にすると、250円とか?300円くらいなのかな?

でもトロトロだと、一回乗り換えなきゃいけないけど合計50ペセワ!

25円とか?30円くらいかな?

とにかくやっすい!

そしてそして、

トロトロの乗り換えをしようと思っていたんだけども、

トロトロで37までいくのは初めてだったので

バス乗り場にいたイケイケ兄ちゃんに

どのバスに乗ればいいかと、いくらかかるのかをききました。

したら、「30ペセワ」だといわれ、(安っ!)

イケイケ兄ちゃんが止めてくれたトロに乗りました。

が、しかし!!

そのイケイケ兄ちゃん、

メイツと呼ばれるトロに乗ってるお金集め係(名前ださいかw)

みたいな人に何やらこしょこしょ話をしているではないですかっっっ!!

しかもなんか「30ペセワがなんちゃらかんちゃら〜」って

あきらかにうちらのこと!!!!

後ろからせなっちにトントンされて、

「うちらだまされてる??」といわれました。

まさに私もそうおもっていたところ!!!!!!笑

・・・わかりませんね。笑

真実は闇の中へ!w

とりあえず、無事ついてご飯!


ダイエットしようっていった矢先にスプライトです。笑



で、そのあと歩いてPost officeに。

入り口がわかんなくて警備員さんに聞いたら

「Mail?Letter?」とな。

「LetterLetter!」というと、

なぜか隣にあるVodafone shopへ行けと・・・。





WHY???




なぜだかわかりませんが、行きました。

手紙を出すためにVodafone shopへ。笑


はいってみたものの、

そりゃ手紙出せるわけもなく。笑



shopのお兄さんに「あっちだよ。クス笑」みたいな感じでいわれ、

また振り出しに戻り。。

ドアを開けようとしたら・・・・・・






がちゃっがちゃがちゃっ がちゃっ




・・・え、今日土曜日?



・・・ん?休み??





というわけで結局手紙はまた今度。出せませんでした。笑


明日はついに本赴任の日です。

しばらくまた一人になると思うと

ずーん・・・

となりますが、学校が休みのため

まずは自分の部屋をすみやすいものにするために全力を注ぎたいと思います!笑



31/07/2011/ 19:33@Accra
misat∞
- / comments(1) / trackbacks(0) / makira711  
本日のまとめ#22  
 1. 引っ越し準備

 

というわけで、無事自分の部屋の準備に取りかかれることに。

 

今日は午前中からママたちと一緒にmain streetがあるtownへ買い物へ。

 

Townっていってもあるいて5分だし、

 

・・town???

 

って感じですが、ここしか買い物するとこないのでtowntownです。笑

 

 

これがmain street・・・なのかな?

 

大きな通りというか、お店がずらーっと並んでる通りが

 

T字路になってて、「T」の「一」←この道です。

 

ほんで、ママアベナ(本名はペイシェンス・クミだから省略するとママパートって呼ばれてる)が銀行に行くとのことで、

 

銀行の前のベンチで待ってました。

 

そこから見える「MTN」というネット関係の会社かな?

 

ガーナではプリペイドがメジャーで(それ以外ってあんのかな?)

 

携帯もネットもプリペイドなのです。

 

道ばたでもカードが売られてて、

 

2セディ、5セディ、10セディ、20セディという種類があります。

 

後ろに番号が銀のアレで隠されていて、コインでスクラッチ!!

 

それを携帯に入れてチャージ完了!!

 

そんなわけで私もしばらく前に買っていた20セディ分のカードをゴシゴシ。

 

銀の部分もクオリティが高い訳じゃないので、結構強めにゴシゴシしました。

 

若干灰色っぽかったので、まだ足りないと判断。

 

さらに削るとなんだか感触が違う・・・。

 

よくみたらこんな状態に↓。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

限りなく見えている部分をたよりにして、

 

なんとかなんとか入れました。

 

すると携帯の画面に「Done.」との表示が!

 

よっしゃ!!!!やってやったぜ!!と思ったのもつかの間。

 

 

 

 

 

「チャージされませんでした。」的な文章。(なんて書いてたか忘れた。笑)

 

 

 

 

 

ええええええええええええええええ。

 

 

 

やばいっしょ!これやばいっしょ!!

 

何度も何度も何度も挑戦。

 

6っぽいところを0に変えてみたり、

 

3っぽいところを8に変えてみたり、逆も然り。

 

もう全然だめであきらめようとしたけど、

 

20セディ(1000円分くらい)がパーになるなんて・・・

 

と思ってまた適当に打ったら、

 

 

 

 

 

 

 

Done.

 

You can charge 20.00 GHC.」的な文章!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

キセキってあるんですね〜。よかったよかった。

 

 

で、キセキつながり・・・というわけじゃないですが、

 

そのベンチから見える小さな小屋。

 

 

赤/黄/緑。ガーナカラーですね。

 

これは何かといいますと、LOTTO屋さんです。

 

買ってる人、見たことないけど。笑

 

 

 

で、ママの用事も済んだところでバケツやら何やら日常雑貨を調達。

 

バケツの中に買ったものをつめて歩き出すと後ろから爆笑されました。

 

ん?とおもうとバケツに「5.00」という値札が。

 

そこまで爆笑することやないやろ〜と思いつつ、笑

 

ママテリーザ(host mother)がはがしてくれました。

 

はがしてくれたのはいいのですが、バケツを置いていた階段に値札をペタッ。

 

うぉおおおおおい!!!!ゴミやで!!!!!!

 

隣にいたママパートに「いいのこれ?笑」と聞くと

 

「ママテリーザは階段を5セディで売るみたいね。笑」

 

・・出た!!ガーナジョーク!!!笑

 

 

で、色々買い物して家へ帰りました。

 

ここでずーっと気になっていたものを紹介します。

 

 

これはママパートなんですが、注目は左。

 

Townから家へ戻る道にあるこの山。

 

こいつの正体は・・・

 

 

 

 

ゴミ。ゴミ。ゴミ。

 

そうなんです。ゴミの山なんです。

 

そこににわとりやヤギがいろんなものをたべにきてるのですが

 

なぜかあまりにおいはしません。なんででしょうね。わかんないけど。

 

というわけで家に到着。

 

とりあえず、ここまでどーでしょう。写真が見えるかな?

- / comments(3) / trackbacks(0) / makira711  
本日のまとめ#23  
1.MY ROOM

今日は私の部屋をご紹介。






部屋をもらってから最初のご飯はカップヌードル。

これがもう、幸せの絶頂でしたね。ふはは。




さて、昨日洗濯して干してた服は今朝のスコールによりびっちゃびちゃになり、

そのまま放置していたし、昼間天気がよかったので

調子こいてそのままにしてたら

さっきスコール襲来して振り出しに戻ったし、

これじゃいつ乾くんだよって感じです。

でもってほっぺた蚊に食われた疑惑で凹んでいます。

昔、目の下刺されたり、

唇の上さされたり、口の中刺されたりしたけど

なんなんでしょうね。

私の血はそんなにうまいかね。




雨も上がったことだし、とりあえず洗濯物しぼりにいこうかな。笑


明日はあれだって、タイピングの仕事をもらえるらしい。

昨日/今日と事務所に行っても

一通り挨拶して、本読んだり、Twi語の勉強したり、

HIVの講演みたいの聞きにいったりしているだけで

仕事らしい仕事は1ミリもやっていなかったから

楽しみだなー。



で、今ほっぺにムヒ塗ったら大変なことになりました。

痛い。痛い。目が痛い。

ヒーーーーーーー。

もう木曜が終わるのか。早いな。

ホームステイのときよりも早い。




というわけでまた^^



14:07 03/08/2011@Jasikan
misat∞
- / comments(4) / trackbacks(0) / makira711  
本日のまとめ#24  
 本赴任してからというもの、
料理らしい料理をしていなかったので、
今日午前中に家に野菜を売りにきた子をつかまえて、
色々かっちゃいました。
日本ならスーパーには野菜コーナーがあって、
商店街なら八百屋さんがあって、
私たち消費者が足を運びますよね。
ガーナでも首都アクラでは大きなショッピングセンターがあり、
その中のスーパーには野菜コーナーがあります。
しかし、私の任地ジャシカンにはそんなものありません。
marketはあってもそんなたいそうなものではありません。
しかも遠い・・・家から歩いて20〜30分くらいかかります。
で、子どもたちが夏休みってこともあり、
頭にでっかいおぼんみたいなのを乗せ、
その上に袋につめたトマトやオクラ、タマネギやなんとかエッグ(こいつの名前がいつまでたっても覚えられない)、
コンソメやトマトペーストなどを置いて、
歩き売りしているのです。
大量にどっさりはあまりかえませんが、
一人分だし、歩いていかなくていい、ということもあり
これからはこの子たちにお世話になるような気がします。(写真撮り忘れたので次回!)
そして、調理開始!
こんな感じでやります。
まずは「これでもか!」って言うくらい目にしみる極小タマネギを切って、
なんとかエッグ(エッグとはいうものの、白いナスみたいな感じです。味は若干苦い。)を輪切りにします。
その次はトマト!!
左の大きめのトマトは4つで50ペセワ。つまり25〜30円くらい。
右の小さめのトマトは3つで20ペセワ。つまり10〜15円くらい。
ややややややっっっっっっっっす!!!!!!!!!
でもって形!!笑
どうやったらこう育つのか、行程を見てみたいものですね。
日本で見るようなツルンとしたつややかな大きいトマトはありません。
味は変わんないんで、全然okなんですけどね!
細かくきって材料終了!!
本当はお肉が欲しかったのですが、
お肉を売っているところが少ないのです。
townに一カ所、冷凍で鶏の足を売ってるところがあります。
marketの方に一カ所、こっちは入ったことはありませんが、
でっかい冷凍室があってそこから色々買えるっぽいです。
そして、
オリーブオイルでなんとかエッグを焼き、
タマネギを加え(この時点でかなりのガーリック&ハーブっていう粉を大量に振りました笑。ニンニク買うの忘れたのはいたかったなー。)
トマトも加え!!
トマトペースとも加え!!!
たまに塩こしょうもして!!!!
間違ってshrimpのコンソメ買っちゃったけど、仕方ないからそれも加え!!!
ケチャップもついでに入れて!!!
パスタをゆでて!!!
完成です。
盛りつけが汚いのは置いといて。
初めてにしては、肉なしにしては、ニンニクに頼らなかったにしては、
ぼちぼちというところでしょうか。
大学4年間の一人暮らしでさえ、
ミートソース的なものは一回も作ったことがなかったのですが、(おかんのミートソースがまたおいしくて笑)
見よう見まねでやったら雰囲気近くなったと思います。
やればできた!!
といっても、今日は本当に何もしない土曜日になってしまいました。
理科の指導案を作ろうと意気込んだのはいいものの、
実際に使われている教科書・・・ホームステイ中に一回ちらっと見ただけで
しかも実際小学校の見学行ったときは一切教科書使ってなかったと思い出し・・・
一体何から手を付ければいいんだ?
というところで止まってしまい、何もできずに終わってしまったのです。
買い物にも今日は行かず・・・
よくよく考えたら明日は日曜。教会の日です。
お店もあんまやってないかもしれません。ちーん。
とりあえず、明日は一回townまで出ようと思います。
今日、ガーナは半月です。
地球の裏側、日本ではどうですか??教えてください^^
あ、そういえば、事務所でいつも一番最初に挨拶する警備員のおっちゃんに、
「日本からガーナはどれくらいかかるんだ?時差はどれくらいなんだ?」
と聞かれ、
「ガーナまでは直接来れないから、ドイツやイギリスに一回行くんだよ。それからアクラなのさ。だから2日はかかるんだー。時差は9時間。だから今は夕方の6時だよ!(そんとき朝だったので)」
というともんのすごくびっくりしてました。
どこからか地球儀持ってきて、ガーナと日本の位置を教えてくれということで、
教えたら、本当に地球の裏側(っぽくて)とんでもなく驚いていました。
そしたらおっちゃん、ほかの職員さんに自慢するかのようにいいふらしていました。笑
日本はまだまだアフリカのなかで知られている・・・というわけではないみたいです。
今まで言われた「日本勘違いあるある」の一位は、
「日本人は中国語が喋れる。」
です。
何人もの人に言われました。
中国語喋れるんだろ?みたいに。
喋れないよ、って言ったら、じゃあ何語喋るんだ?って言われたので
日本人は日本語しか使わないんだよ。といったら、
しばらくきょとんとしていました。
もう「日本語」という概念すらなかったっぽいです。
ガーナでは公用語が英語ですが、
その他に70以上のlocal languageがあります。
ここジャシカンでも、チュイ/エヴェ/ドゥドゥエ?ロロブ?
三つ目の名前は忘れましたが笑
とにかくみんなすごいんです。
全部を喋れないことはあっても、聞き取りはできるらしいです。
方言みたいなもんなんでしょうけど、
日本は「日本語」ありきの「方言」であって、
だいたいは通じますよね。基本がだいたい同じですから。(中には本当に理解するのが難しい方言もありますけど。笑 ex)津軽弁、沖縄弁etc.)
ほとんど違うんですよ。こっちの言葉は。
環境って本当に人を育てるんだなーとつくづく感じます。
今日はほんのちょっとまじめ日記です。
刺激を受けて、見習わないとと思ったので!!笑
頑張ります!!
23:40 06/08/2011@Jasikan
misat∞
- / comments(7) / trackbacks(0) / makira711  
本日のまとめ#25  
さぼってました、すみません。

最近5時過ぎに帰宅し、ご飯を作り、7時に食べ、9時には眠くなり、6時に目が覚める。

という生活を送っていて、なかなか厳しいものがありました。

今は気づいたら9時過ぎに寝落ちし、さっき起きました。夜11時半です。

そんなわけでもう眠いですが、写真使って簡単にここ最近をふりかえります。




1.ガーナの中学生

基本的にKG(幼稚園)からJSS(高校生)まで制服です。

青、緑、茶色、オレンジの色が使われることがほとんどな気がします。

日本のように黒や紺のような地味なものは見たことありません。


今は夏休みですが、集まっているところに連れて行かれました。

特に何をする訳でもありませんでしたが、

なんでここに子どもたちが集まっているかは忘れました。

いえ、わすれたんじゃありません。笑

何度か聞いたのですが、理解できませんでした。が正しいです。笑



2.GES(配属先)からの景色


奥に見える道がtownと呼ばれるストリートです。

この道沿いにお店がズラーっとならんでいます。




3.お昼ご飯

スコーン:毎日仕事帰りに買って帰ります。一つ50ペセワ=20〜30えんくらい

メイズ:白いコーン。全く甘くありません。ゴムみたいな食感です。女の人が頭にたくさんゆでたやつをのせて、売りにきます。職場の人がくれました。

グランナッツ:ゆでた落花生。普通は炒って食べますよね。薄皮も剥いで。ところがガーナでは今んところ、ゆでたものしかみたことありません。ゆでるとあの薄皮、紫になるんです。ぐにゃ〜っとした食感が最初は気持ち悪かったのですが、意外とクセになります。おいしいんです。






4.最近の仕事

昨日、今日と1日中Excelとにらめっこです。
卒論時期に、標高データをパソコンにひたすら落としていった作業が思い出されます。
二日目にして肩がもげそうです。笑

最初は活動と全く関係のないただの事務仕事だと思っていました。

なんか先生方の名前とか銀行口座の番号とかの一覧表を作っているだけだったので。

ところが、よくよく考えてみたところ、

ジャシカンは郡で、そのなかでさらにサーキットと呼ばれる区分がなされています。

例えば札幌郡があって(もう市ですけど)、その中に広島町があったみたいな「サーキッ
ト」がいくつもある、ということだと思います。

で、私はジャシカンの中を巡回することになるので、

そのサーキットごとに小学校を選べばいい!!!とか思ったんです。

サーキットの名前を知ることにこしたことはないと!!

というわけで全く関係のない仕事だと思っていましたが、

ほんの少し、見方を変えるだけでやっぱり物事はよくもわるくもとらえられるんですね。

明日からも頑張りたいと思います。






23:55 11/08/2011 @Jasikan
misat∞
- / comments(2) / trackbacks(0) / makira711  
本日のまとめ#26  

1. TEXT BOOK

I got some textbooks day before yesterday.

I said to one of the GES staff that I think I will teach science or mathematics for primary school students someday. So I’d like to get some textbook.

Then, the man gave to me 9 textbooks.

Primary2: NATURAL SCIENCE

P4~6:INTEGRATED SCIENCE

P2, 4~6:FOUNDATION MATHEMATICS (TEACHER’S GUIDE)


*MATH




*INSIDE; P6;約数



*SCIENCE


*P2;ANIMALS

 

*P5; 発芽
発芽については訓練中の模擬授業で扱ったところ。
実際に使われている教科書で目にすることができて感動。






*非売品のメモ帳。一冊でいいよっていったのに・・・

















5冊もくれました。笑



In addition, the primary school teacher as a same volunteer, Juntsu-san gave me his guidance plans.

I was very happy, and my motivation was lifted up!!!

 

2. Rainy Girl

When I was university student, my teacher said that you are “SQUAL GIRL”.

I don’t like that name, but it is a truth.

 

Yesterday, after the work, I washed my clothes.

It took over one hour, and I was very tired.

As soon as I dried them outside, it rained hard.

All my efforts came to nothing because of rainy.

 

 


3.HOST SISTERS

*MELODY

She made palm oil.



*DEDE

She washed her clothes.
隠し撮りしてあとで見せたら大爆笑していました。




- / comments(5) / trackbacks(0) / makira711  
<< : 3/11 : >>